物理が苦手な人必見!東工大生による基本の物理

プロ講師堀内が、高校物理を1から解説

第24回 解説

いつも通り前回の問題の解答をやっていきます!! 今回は簡単すぎでしたね^^ 問:次のように小球が等速円運動しているとき、その周期と角速度を求めよ。 速度vは第22回で求めているので、今回は割愛します。求め方を見たい場合は第22回第22回 解説 -…

第24回 「練習問題(周期と角速度)」

今回は非常にシンプルです^^ 第22回で出題した問題の周期と角速度を求めてみましょう!! 問:次のように小球が等速円運動しているとき、その周期と角速度を求めよ。 もし、速度を求めるのがめんどくさい方は、第22回の答え 第22回 解説 - 物理が苦…

第23回 「円運動(周期と角速度)」

今回は円運動でよく出てくる、周期と角速度について触れておきましょう!! まず、そもそも周期と角速度って響きがもう受け付けない、という学生さんもいるかもしれませんが、たいしたことはありません。 ぶっちゃけ こんだけです^^ 言われれば簡単ですよ…

第22回 解説

前回の問題の解答をやっていきます!! まず、第21回目でもやりましたが、まず大事なのは、向心力方向に力を分解し、運動方程式を立てることです!! ここで、円運動の中心の位置に気をつけて下さいね^^ ココですよ!! このミスは本当に多いので気をつ…

第22回  「円運動(練習問題)」

前回に続いて円運動の定番問題の練習をやっていきたいと思います。 ではさっそく問題にいきましょう!^^ 問:下図のように、長さlの糸で質量mの小球を吊るし、θの傾きで等速円運動をさせ た。このとき等速円運動の速度vを求めよ。ただし、重力加速度をgと…

第21回解説 「円運動1」

前回の問題の解答をやっていきます!! この流れも本当に久しぶりですね^^; 問:次の図のように小球が円運動している物体の速度vを求めよ。(ただし糸の張力はTとする) 円運動の運動方程式にも書いてあるように、円運動で大事なのは向心力ですので、まずは…

第21回 円運動の基本

本当にお久しぶりです!一年近く空いてしまって申し訳ありません^^; いろいろとばたついていまして、毎日投稿できるかは分からないですが、少しでもテスト対策などで役に立つ方がいる限り頑張って更新していけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いしま…

第20回 解説

前回の問題の解答をやっていきます!! なんかこの流れも久しぶりですね^^; 問:次の図衝突における衝突後の物体1、2の速度をそれぞれを求めよ。 ただし、はね返り係数をeとし、地面の摩擦は無いものとする。 まずは上の図のように衝突後の求める速度を文…

第20回 はね返りの式 定番問題

大分間が空いてしまってすみません^^; また、復活していきたいと思います!! 前回から結構空いてしまいましたが、引き続きはね返り係数についてやっていきたいと思います。 今回はよくある例題を解いていきたいと思います! 問:次の図衝突における衝突後の…

第19回解説

前回の問題の解答をやっていきます!! 分かっている人には公式当てはめゲーですが、確認だと思ってお付き合いください^^ 問:次の衝突におけるはね返り係数を求めよ それぞれの数値を定義式に代入すると となります。 次回からは数値じゃなくて文字を使っ…

19回「跳ね返り係数が苦手な人のための例題」

今回ははねかえり係数についてやっていきたいと思います!! わりと間違えやすい生徒が多いですが、衝突問題の時にはほぼ使うので、知識の定着の助けになれば嬉しいです^^ ではまず定義式から といわれてもなんのこっちゃという感じだと思いますので図にす…

第18回解説

前回の問題の解答をやっていきます!! たぶん余裕だったと思うので、基本を確認しながらさっといきましょう^^ 問:物体粗い地面をt秒間進んだときの速度vを求めよ 粗い地面であるので物体は移動中に動摩擦力を受けることに注意しましょう!! 運動量と力…

第18回「運動量と力積例題」

今回からは運動量と力積の問題を解いていきましょう!! 基本事項を確認したい方は16回目、17回目に載っていますので、ぜひご覧ください^^ ではさっそく問題をやっていきましょう! まずは簡単な問題から^^ 問:物体粗い地面をt秒間進んだときの速度vを…

第17回「運動量と力積その2」

今回もまだ問題には入らずに、力積の使い方についてやっていきましょう!! 力積とは前回でも書いたように、物体が持っている運動量を変化させる物理量ですが、実際に扱えといわれると混乱する学生さんが多いです^^; そこで、今回で言いたいことはこれだけで…

期末試験対策をしよう!第16回「運動量と力積」

今回からは、新しく運動量と力積についてやっていきたいと思います! エネルギーのときと同じように、ここから二回ほどお話になりますがお付き合いいただけたら幸いです^^ 最初は導入ということで、教科書のおさらいからいきましょう^^ まずは、運動量と…

力学まとめ解答

いつも通り前回の解説をやっていきます^^ どうでしたか? 多少式は長くなるかもしれませんが、物理は複雑になっても基本的な解き方は変わらないので、その確認に使ってもらえれば幸いです^^ 問:次の(1)、(2)の設問にそれぞれ答えよ。 (1)次の図のように…

力学が苦手な人必見!15回「力学まとめ」

今回はこれまでやった、力学的エネルギーと仕事についての理解を深めるために応用問題をやっていきたいと思います^^ ぜひやってみて下さい!! 問:次の(1)、(2)の設問にそれぞれ答えよ。 (1)次の図のように、粗い斜面をLだけすべりおりたときの小球の速度…

第14回解説

それでは前回の解説をやっていきます!! (2)をちゃんと正解できた方は位置エネルギーを正しく理解できていますね^^ 問;次の(1)、(2)の図において、それぞれのばねの最大の縮みxを求めよ。ただし重力加速度はgとする。 (1)小球の速度が0になったときのば…

本日の投稿

本日の投稿は弾性力の解答の予定ですが、 昨日の問題投稿が遅れてしまったため明日の午前中に投稿とします。 申し訳ありません。

第14回「弾性エネルギー」

今回は前回言ったとおり、ばねの持つエネルギー、いわゆる弾性エネルギーについてやっていきたいと思います! 前回も話しましたが、ばねって縮んだり伸びたりすると元に戻ろうとしますよね^^ そのときにばねが持っているエネルギーのことを弾性エネルギー…

第13回解説

それでは前回の解説をやっていきます!! 問:次の(1)、(2)においてばねの伸びをそれぞれもとめよ。((2)ではそれぞれのばねの伸びを求めよ)ただし、重力加速度はgとする。 (1)ばねで小球を天井からつったときに、小球が静止するときのばねの伸び 力を図示…

第13回「弾性力」

今回は、物理によく出てくるばねについてやっていきたいと思います! (またエネルギーに帰ってきますのでご安心をw) ばねを見たこと無い人はたぶんいないと思うので、ばねとは何か、とかはいいですね^^ みなさんも簡単にイメージできると思いますが、ば…

第12回解答

例によって前回の問題の解説をやっていきます! 基本事項こそしっかりと確認しておきましょう^^ 問:次の(1)、(2)の図において最下点での速さvを求めよ。(小球の大きさは考えないものとする) (1) これは単純ですね^^ 力学的エネルギー保存則より が成立…

12回「力学的エネルギーの保存則」

今回は、エネルギーと仕事の関係に続いて、力学的エネルギー保存則の基本問題をやっていこうと思います!! 基本事項を確認したい方は9回目、10回目に載っていますので、ぜひご覧ください^^ ではさっそく問題をやっていきましょう! 基本問題ですので気…

第11回解説

前回の問題の解答をやっていきます!! たぶん余裕だったと思うので、基本を確認しながらさっといきましょう^^ 問:物体がL進んだときの速度vを求めよ 粗い地面であるので物体は移動中に動摩擦力を受けることに注意しましょう!! エネルギーと仕事の関係…

第11回「エネルギーと仕事」

~ 物理ブログ11回目 ~ 日が開いてしまいましたが、今回からは力学的エネルギーと仕事の問題を解いていきましょう!! 基本事項を確認したい方は9回目、10回目に載っていますので、ぜひご覧ください^^ ではさっそく問題をやっていきましょう! まずは…

第10回「仕事」

今回もまだ問題には入らずに、仕事の使い方についてやっていきましょう!! 仕事とは前回でも書いたように、物体が持っているエネルギーを変化させる物理量です。 つまり、最初の状態に仕事を加えると後の状態になるので、よく教科書などでは 仕事=(後の力…

第9回「力学的エネルギー」

今回から、運動方程式を抜け出してエネルギーや仕事などについてやっていきたいと思います! 最初は導入ということで、教科書のおさらいからいきましょう^^ まずは、力学で扱うエネルギー、つまり力学的エネルギーについて そして、よく聞く力学的エネルギ…

番外編

こんにちは!進和ゼミ講師の堀内です。 今日は番外編ということで私のことを書いてみようと思います。 私は東京工業大学に入学後、個別塾や大手塾でアルバイト講師をしていました。 そこで講師の質の低さや勉強方法の下手さなど様々なところに問題意識を持ち…

第8回解説

今回は普通にできたという方も多いかもしれませんが、基礎の確認になれば幸いです! 問:次の図において物体の右方向の加速度を求めよ まずは、何はともあれ上の図のように物体にかかる力を全て図示しましょう! (運動の方向が斜めの場合は初速度をx方向とy…